Event is FINISHED

【ピアノ・ウィーク】1966カルテット

Description

ビルボードカフェ&ダイニングにグランドピアノの豊かな音色が彩る「ピアノウィーク」。豪華出演者が日替わりで登場するスペシャルな一週間を楽しみください。

【ピアノ・ウィーク】
1966カルテット
「Her Majesty’s Request(女王陛下のリクエスト)」リリース記念ライブ

【出演】
松浦梨沙(ヴァイオリン、リーダー)
花井悠希(ヴァイオリン)
林はるか(チェロ)
増田みのり(ピアノ)

【公演時間】
1stステージ  開場14:00 開演15:00 
2ndステージ 開場17:30 開演18:30

【料金】
4,320円(税込)
※チケット購入時にチケット代金のお支払いはございません。チケット代はイベント当日、会場にてお支払いいただきます。
※空席が出た場合、当日入場可。

<注意事項>
■本公演は1日2ステージの2部制となっております。ご予約ステージをお間違えのないようご注意ください。
■チケットの購入はお1人様4枚までとなっております。
■発券番号をもとに当日受付にて席番号を配布いたします。
■お席に関するお問い合わせは、お受けいたしかねます。
■お一人様につき1フードのご注文をお願いいたします。
■当日のご飲食は、限定メニューからのご提供となります。
■演奏中の撮影・録画行為は固くお断りいたします。
■会場内への飲食物のお持ち込みはお断りさせていただきます。
■お電話でのご予約は承っておりません。
■開演15分前になってもご来場が確認できずご連絡もない場合、自動的にキャンセル扱いとなり指定席へのご案内が出来ない可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【1966カルテット プロフィール】
クラシックのテクニックをベースに洋楽アーティストのカバーをする女性カルテット。日本中が熱狂したビートルズ来日の年「1966」をカルテット名に冠し、2010年11月、「ノルウェーの森 ~ザ・ビートルズ・クラシックス」で日本コロムビアよりCDデビュー。王子ホールでデビュー・リサイタルを開催。クイーンおよび、マイケル・ジャクソンのカバーアルバム(2011年および2012年)では、クラシックの上品なイメージを破る、ロック・スピリッツ溢れるパフォーマンスが高く評価された。ビートルズへと原点回帰した4作目のアルバム「HELP!」(2013年)では、生気溢れる鮮烈なプレイで、ユニットとしての更なる進化を聴かせた。2014年リリースの5作目のアルバム「アビイ・ロード・ソナタ」は、英国ロンドンのアビイ・ロード・スタジオでの録音。リヴァプールのキャヴァーン・クラブでのライヴも好評を博した。2015年には初のベスト盤「BEST OF 1966 QUARTET」をリリース。全国各地でのコンサート活動を精力的に繰り広げる一方で、国際交流基金主催の「村上春樹を『聴く』コンサート」(シンガポール、ソウル)に出演するなど、活躍の場を国内外へと広げている。2016年、最新アルバム「1966カルテット Best of Best 抱きしめたい」を発売。7月には博多座にて行われた「梅と桜と木瓜の花・海援隊トーク&ライヴ」で初の芝居と演奏で出演し海援隊と共演。


Sun Jul 14, 2019
3:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
1stステージ入場券 FULL
2ndステージ入場券 FULL
Venue Address
千代田区有楽町1丁目1 3F Midtown Hibiya Japan
Organizer
Billboard cafe & dining
1,430 Followers